【税】インボイス、中小に激変緩和措置 負担増で、23年度税制改正

 

 政府、与党が来年10月のインボイス

(適格請求書)制度導入で消費税を新たに納めることを選んだ中小事業者に対し、税負担を和らげる激変緩和措置の導入を検討していることが17日、分かった。18日に正式に始動する与党の税制調査会で年末までに詳細を詰め、2023年度税制改正大綱に盛り込む。

インボイスは売り手が買い手に対し、どの品目に何%の税率が適用され、税額はいくらなのかを正確に伝える書類やデータ。食品などを8%、その他を10%とする軽減税率の下で正確に納税額を計算するため、軽減税率とセットで導入が決まった。

引用元: ・【税】インボイス、中小に激変緩和措置 負担増で、23年度税制改正 [ぐれ★]

8: ニューノーマルの名無しさん

>>1
あれあれあれ?

影響無いんじゃなかったんですか?(笑)

 

3: ニューノーマルの名無しさん
むしり取ってお友達とツボへ還元

 

7: ニューノーマルの名無しさん
中小企業は人手が足りないから、政府の馬鹿な政策の為に事務負担を増やす事は辛すぎる。

 

10: ニューノーマルの名無しさん
どうでもええな

 

20: ニューノーマルの名無しさん
軽減税率の商品を一切取り扱いしてない業種にも表示と明記しろとかやっているからな…
お役所仕事まんまだもんな。時間と金を無駄に使うだけ


プロパンガス料金を比較し、最適なガス会社を選ぼう!【エネピ】
車を持つなら貯金ゼロでもマイカー持てる 定額カルモくん  
 
26: ニューノーマルの名無しさん
こんなの導入考えるぐらいなら
インボイス制度取り止めでいいだろ

 

28: ニューノーマルの名無しさん
また制度複雑にするのかね

 

29: ニューノーマルの名無しさん
>>18
あと法人税と酒、タバコ、ギャンブル、宗教税くらいは必要だろ

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました